オススメのギターの練習場所を教えます

音楽雑学
有名アーティストになりたい方必見!

音楽で成功して年収1000万円越えを目指す方法についてはこちらのTipsで詳しく解説しています。きっとあなたの音楽人生を変えるキッカケになるでしょう。このチャンスをお見逃しなく↓

【音楽カテゴリで人気1位】アーティストが音楽で成功する"極秘の戦略"を教えます! | Tips
年収1000万円以上稼ぐ人気アーティストになりたい!と思う方のみ、この先を読み進めてください。音楽をやっている方なら一度は「アーティストとして成功したい!」と言う夢を見ると思います。その夢の叶え方、このTipsで学ぶ事が出来ます。今の時代は...

ギターを始めた方は誰しも一度「練習場所が見つからない」という悩みを抱えるものです。

家でやれば近所迷惑になる可能性があるので、思いっきり弾けないし「何かいい練習場所ないかなぁ」と探している方も多いでしょう。

でも安心してください。工夫次第で、色々な練習場所を確保する事は出来ます。

良い練習場所を見つける事が出来ればギターの上達も早くなるし、アーティストとして成功できる確率も高くなりますよ!

長時間ギターを練習するなら平日のカラオケ店がオススメ

ギターに思いっきり打ち込みたい人にオススメな練習場所は「カラオケ店」です。

多くのカラオケ店には”フリータイム”と言う「店が決めた時間帯の中なら何時間でもいられるプラン」があります。

お店によりますが、料金も1000円くらいなので、ギターを長時間がっつり練習するならコスパは良いです。

カラオケはフリータイム以外にも「30分で150円」などの料金もあるので「短時間ちょこっと練習して安く済ませたい」って方にもオススメ。

カラオケは「平日の日中」が1番お客さんが少ないので料金も比較的安いです。人目もあまり気にしなくて良いのもメリットですね。

夜だとお客さんが増えるので、満席になると「すみません、他のお客様が来ているのでお会計お願いします」とお願いされてしまいます。フリータイムは基本的にお客さんが少ない時間帯を狙うのがオススメです。

一応ですが事前にカラオケ店に「ギターの練習が可能かどうか?」を事前に確認しておきましょう。電話で聞いてみればOKです。

大体のお店はギター練習が出来ると思います。カラオケ店としても平日のお客さんが増えると売り上げが伸びるので、断る理由が無いですからね。

カラオケ店の一番のメリットは「音量を気にせずに演奏できるところ」です。思いっきり弾けるので爽快感があるし楽しいです。

家の中で練習するとそうはいきませんからね。周りを気にしながら音を抑えて練習するのって窮屈でストレスが溜まるんですよ。

カッティングやストロークでジャカジャカ弾いて気持ち良くなりたい方にとって、カラオケ店は最高の練習場所と言えるでしょう。

スペースも広く、椅子もあるので楽器練習の場としてはかなり優秀だと思います。WiFiが使える店舗もあるので、それも良いところです。

カラオケ店をギターの練習場所にするデメリット

デメリットと言えば「通いつめればそこそこお金がかかる」ですね。毎日フリータイムで通えば月に3万くらいかかります。1日30分練習なら月に5000円程度です。

もう一つのデメリットとしては「練習できる時間が限られている」って事です。夜や祝日は混むので、そう言った時間を避けて練習時間を確保しなければいけません。

ここが結構むず痒い。昼間に学校や仕事で夜に時間が空く人も多いと思うので、ここは不便ですね。

目指せ年収1000万円!

オリジナル曲をヒットさせて有名アーティストになる方法はこちらのTipsで詳しく解説しています。おかげ様でTipsの音楽ジャンルにてランキング1位を獲得しました↓

【音楽カテゴリで人気1位】アーティストが音楽で成功する"極秘の戦略"を教えます! | Tips
年収1000万円以上稼ぐ人気アーティストになりたい!と思う方のみ、この先を読み進めてください。音楽をやっている方なら一度は「アーティストとして成功したい!」と言う夢を見ると思います。その夢の叶え方、このTipsで学ぶ事が出来ます。今の時代は...

ネットカフェのカラオケルームも実は穴場の練習スポット

ネットカフェにはカラオケルームがある店舗が多いです。ここをギターの練習場所にする方法もあります。

ネットカフェの良いところは24時間やっているところが多いので深夜でも朝でも練習できるって所ですね。自分の学業や仕事に合わせて使いやすい所がメリットです。

カラオケルームは防音もしっかりしているので、ガンガン弾いても大丈夫なのが良いですね。

価格もネットカフェは安いです。3時間で1000円ほど。

深夜帯はナイト料金でもっと安くなっている場合が多いです。8時間で1300円くらいの店舗もありますね。

注意してほしいのは「金土日の夜」です。団体客がカラオケルームを使用している事が多いので、かなり混みます。なのでこの時間帯は避けるべきでしょう。

私はギターの練習は昼よりも夜の方が捗るタイプなので、よく深夜にネカフェに行ってましたね。”創作は深夜にやると良い”なんて言葉もあるくらいです。夜行性の方にはオススメです。

個人的にネットカフェをオススメしているポイントは「食べ物や漫画が豊富」って所です。

無料のドリンクバーやアイスクリーム、別料金の食べ物もあって長時間練習には向いています。

持ち込みOKのところも多いのでお菓子やご飯も持っていけます。夜練習の後に食べるカップ麺は最高ですよ。

私はよく「快活クラブ」というネカフェを利用していますが、そこは持ち込みOKでしたね。

マンガも沢山あるので練習に疲れたら休憩がてらに読むことも出来ます。ただし、漫画に熱中して練習がおろそかにならないよう注意しましょう。

「今日は一日かけてギターの練習をしよう」と考えている人は、ネットカフェが一番コスパと居心地が良いのでオススメです。

ネットカフェにギターを持っていく時は事前に店舗に確認しよう

ネットカフェで練習する時は事前に「ギターの練習をして良いか?」と言う事を電話して聞いてみましょう。店舗によって違いがあると思うので電話での確認は必須です。

本来はカラオケをする場所なので「ダメ」と言われる可能性もあります。比較的空いているネットカフェならOKと言われる場合が多いと思います。

また、同じ名前のお店でも「○○店はOKだけど、××店はNG」というパターンもあります。なので必ず店舗ごとに確認を取ってみて下さい。

車の中をギターの練習場所として利用すると良い

車の中は、居心地の良いプライベート空間なので良いギターの練習場所となるでしょう。カラオケ店のようにお金はかからないし好きな時間に練習出来る所がメリットです。

SUVや空間の広い軽自動車などはギターの練習に向いています。もちろんコンパクトカーやセダンでもシートを調整すればギターの練習は出来ます。スポーツカーやクーペは狭いのでちょっと厳しいかもしれません。

車は防音性能も優れているのでギターを練習しても「うるさい!」って言われる事はほぼありません。

車で広くて人が居ない場所(例えば人の少ない公園の駐車場とか)に移動し、そこで演奏すると周りの目も全く気にならないのでオススメです。

車の中でギターを練習する際のデメリット

車でギターを練習するデメリットは「空調設備が無い事」ですかね。

一応、車には備え付けのエアコンがあるのですが、車は走らずにずっと何時間もエンジンをかけてエアコンを使っている状態は良くないんです。エンジンの寿命が縮まってしまいますからね。

10分~20分のプチ練習に使う程度なら良いですが、長時間練習の際はエアコンとエンジンを切った方が車のためです。

しかし空調を切ってしまうと、夏は暑くて汗がダラダラになるし冬は寒くて手がかじかんで動かなくなってしまいます。

なので春と秋のほどよく暖かい季節に、ギターの練習場所として利用すると良いでしょう。

もう一つのデメリットとして「夜は暗すぎて練習できない」という欠点があります。車の中についている証明は明かりも弱く、長時間利用すると車のバッテリーも上がってしまいます。なので夜の練習は避けた方が良いですね。

ギターは弦をおさえる時に指板を見なきゃいけないので、よほど演奏に慣れていないと厳しいです。

現在、車を所有していない方は無理して購入する必要は無いですが、車を既に持っている方は練習場所として使ってみると良いでしょう。

有名アーティストになる方法教えます

アーティストとして活動し、年収1000万円越えを目指したい方はこちらのTipsを読んでみて下さい。多くのアーティストが活用している人気のTipsです↓

【音楽カテゴリで人気1位】アーティストが音楽で成功する"極秘の戦略"を教えます! | Tips
年収1000万円以上稼ぐ人気アーティストになりたい!と思う方のみ、この先を読み進めてください。音楽をやっている方なら一度は「アーティストとして成功したい!」と言う夢を見ると思います。その夢の叶え方、このTipsで学ぶ事が出来ます。今の時代は...

人のいない公園や河川敷は爽快感があるギターの練習場所

これは田舎や郊外に住んでいる人向けの練習場所です。田舎や郊外には広い公園や誰も来ない河川敷(かせんじき)などがあります。そう言った場所はギターの練習に割と向いています。

特に”周りに家やアパートが少ない公園”は人がほとんどいない事が多く、周りを気にせず演奏できるので精神的に楽ですね。

天気のいい日は開放的で気持ちいいです。自分の住んでいる地域の近くに良い練習場所が無いか探してみるのもオススメです。

私の住んでいる場所は比較的田舎なので、良い場所が割とあって助かりました。

車でドライブしながら「良い場所ないかな」と探し回っていた時期もありました。広い公園は平日空いているのでギターの練習には向いています。

公園で練習しようと思っている方は「コンパクトな折り畳みの椅子」を持っておくと良いです。

公園や河川敷は座れる場所が無かったりするので、椅子があると役に立ちます。車に積んでおくと良いでしょう。

公園でギターを練習する時の注意点

公園などの野外は雨や雪が降った日には練習出来ません。

屋根がある場所なら一応練習できますが、ギターのボディーが雨で濡れると木が腐敗したり音が変わったりしてしまうので気を付けて下さい。

天候が悪い日や、雨が降りそうな予感がする時はどこか室内で練習できる場所を探しましょう。

ちなみにですが「海」ギターの練習をするのはやめた方が良いです。海から吹く潮風はギターを痛める原因になります。弦が錆びたりボディーが痛んだりする可能性があるので、気を付けましょう。

ギターの演奏可能なアパートかマンションに住んで練習する

アパートやマンションには「楽器演奏が許可されている物件」があるんです。こういう場所にはアーティストや音大生など楽器を練習している人たちが住んでいます。

楽器演奏で音が多少響いてもお互い様なのでトラブルになることが少ないのが良いですね。音楽に理解がある人が集まるので比較的住み心地は良いと思います。

防音性能も普通の賃貸より良い場合も多いです。楽器演奏したい人のために建てられているので結構しっかりしています。

アパートやマンションによって防音の程度は違うので、事前に調べておくと良いでしょう。

楽器演奏が出来る防音アパート・マンションのデメリット

家賃は普通の賃貸よりも高めです。大体8~10万くらいです。防音性能に優れているのでこれは仕方ないです。

後は物件数が少ないですね。自分の住みたい地域にその賃貸があるかは調べてみないと分かりません。それに部屋の空きがあるかも分からないんですよね。

なので楽器演奏可能なマンション・アパートに住める人は限られていると思います。

わざわざ引っ越すとお金も手間もかかります。住所変更すると手続きが大変ですからね。なのであまり現実的な方法ではないです。一応知識として頭に入れておくといつか役に立つかもしれません。

アーティストやギタリストとして有名になり、結構お金を稼げるようになったら検討してみると良いでしょう。

音楽で年収1000万円稼ごう!

オリジナル曲をバズらせて有名アーティストになる方法についてはこちらのTipsで解説しています。人気を集めるための”裏技”も学べるので読まないと損ですよ↓

【音楽カテゴリで人気1位】アーティストが音楽で成功する"極秘の戦略"を教えます! | Tips
年収1000万円以上稼ぐ人気アーティストになりたい!と思う方のみ、この先を読み進めてください。音楽をやっている方なら一度は「アーティストとして成功したい!」と言う夢を見ると思います。その夢の叶え方、このTipsで学ぶ事が出来ます。今の時代は...

音楽スタジオをギターの練習場所として活用してみよう

音楽スタジオは防音性能も高く、マイクやスピーカーなどの設備も整っているので、アーティスト・ギタリストにとっては一番練習し甲斐のある場所です。

ここで本番をイメージしてリハーサル練習をしている方も数多くいます。

シンガーソングライターよりもどちらかと言えばバンドマンたちが使用している印象が強いです。

ソロでギターを弾く人にとっては、そこまで日頃から沢山使う場所ではないかもしれません。しかしたまーに利用してみると良いですよ。

ライブなどのイベントの予定があったりするときは、本番を想定して練習してみると良いでしょう。

鏡張りになっている施設も多いので自分の演奏している姿を確認することも出来ます。

音楽スタジオを練習場所にするギターのデメリット

音楽スタジオはカラオケ店に比べて店舗数が少ないです。そしてスタジオが開いている時間にしか入れないデメリットがあります。

他のアーティスト達も使用するのであまり融通は利かないと思って良いでしょう。普段の練習場所として使うよりには少し不便かもしれません。

価格はカラオケ店のフリータイムと比べると少し割高です。店によってピンキリですが1時間で500円~3000円ほどです。

気になる方は自分の住んでいる地域の音楽スタジオを調べてみましょう。中には「1人だけで使うなら安くなる」と言う場所もあるので、コスパの良いスタジオを探してみると良いと思います。前日か当日に予約を取ってから行くのがオススメです。

音楽スタジオには、ある程度ギターの実力が付いてから通うのが良いでしょう。自信を付けてから言った方が緊張しないです。

また、機材を使う際の注意点などもYouTubeで学んだり、スタジオのスタッフさんに聞いてみると良いでしょう。

「すいません、音楽スタジオ使うの初めてなんですけどコレの使い方教えてもらっても良いですか?」と言えば優しく教えてくれるでしょう。

ギターの練習場所として公民館や公共施設を借りる方法もある

自分の地域にある公民館や公共施設を借りてギターを練習するのもオススメです。価格も比較的安く、空いている場合も多いので調べてみると良いでしょう。

公共施設は部屋が広い場所も多く、開放的な空間で周りを気にせずに練習出来ます。

公民館や公共施設を利用するには事前の予約が必要になってきます。田舎の公民館は結構空いている場所が多いので結構使いやすいです。

予約する際は「楽器練習に使いたいんですけど大丈夫ですか?」と言う事を一応確認してみると良いでしょう。

部屋が広いので「ギターをやっている友達を呼んで一緒に練習する」と言う事も可能です。そうすれば料金を割り勘して安く済ませられますからね。

何人か楽器仲間がいるなら公共施設を借りれば良いと思います。カラオケよりも安く済ませられる場合が多いです。公共施設は予約した部屋に何人入っても料金は一緒ですからね。

例えば3時間で1000円の価格の場合は5人いれば1人200円で済みます。余談ですが、夏場や冬場は冷暖房を使用するので料金が20%ほど上がる場合があります。

友達と練習するのはいい刺激になるし、青春って感じがして楽しいです。アコースティックギターは弾き語りやソロギターなど1人で弾くことが多いので孤独なんですよね。

練習帰りに一緒にラーメンを食べに行くなんてのも良いですよ。せっかくなら楽しく練習した方が上達が早いです。お互いに切磋琢磨出来る関係になれると良いですね。

友達を誘うときは「既に楽器をやっていて結構やる気のある人」にすると良いです。頑張っている人の姿を見ると自分も頑張れますからね。

やる気のある人が居る環境で練習すると良い緊張感が保たれるのでダラけることが少なくなります。

1人で練習しているとサボり放題ですからね。私はひどいときはカラオケ店に行ってずっと漫画を読んでた時もあります。

続きが気になりすぎて読むのをやめれなかったんですよね。1人練習には強い精神力が必要です。どこまで自分を追い込めるかで将来のアーティスト人生が決まります。

練習場所を探しつつ、音楽仲間も見つけてみると、自分の音楽人生が華やかになっていきますよ!

アーティストとして成功する夢を叶えよう!

音楽で年収1000万円以上稼ぎたい人必見!今の時代に売れるアーティストの活動方法を知りたい方は下のTipsをご覧ください↓

【音楽カテゴリで人気1位】アーティストが音楽で成功する"極秘の戦略"を教えます! | Tips
年収1000万円以上稼ぐ人気アーティストになりたい!と思う方のみ、この先を読み進めてください。音楽をやっている方なら一度は「アーティストとして成功したい!」と言う夢を見ると思います。その夢の叶え方、このTipsで学ぶ事が出来ます。今の時代は...
タイトルとURLをコピーしました