田舎に住んでいる人がアーティストになる方法

音楽雑学
音楽で成功をつかもう!

有名アーティストになって年収1000万円以上稼ぐ夢を叶えたい方は、こちらのTipsを購入して読んでみてください。おかげ様でTipsの音楽ジャンルにてランキング1位を獲得しました↓

【音楽カテゴリで人気1位】アーティストが音楽で成功する"極秘の戦略"を教えます! | Tips
年収1000万円以上稼ぐ人気アーティストになりたい!と思う方のみ、この先を読み進めてください。音楽をやっている方なら一度は「アーティストとして成功したい!」と言う夢を見ると思います。その夢の叶え方、このTipsで学ぶ事が出来ます。今の時代は...

田舎に住んでいると「アーティスト活動において不利なのではないか?」と思う事もあるでしょう。

確かに都会に住んできた方がライブもしやすいし仕事も受けやすい傾向にあります。アーティストと言えば上京して成功するイメージがありますからね。

しかし今の時代では田舎でも普通に音楽活動してアーティストになれます。お金も沢山稼げます。

大切なのは「田舎で音楽をやる際の有利不利」と「個人で活動して稼ぐための知識」を理解する事です。音楽もビジネスの1つなので、戦略と知識があれば成功を掴みやすいです。

今の時代は田舎住みのアーティストでも成功をつかめます!

田舎のアーティストが成功するならSNSがカギ

田舎は人通りも少ないので路上ライブをして宣伝するのが難しいです。リアルでの宣伝活動は田舎でやってもほとんど効果は無く、ファンも集まらない事でしょう。

しかし今の時代は「SNS」があります。田舎に住んでいてもオリジナル曲をネットに上げれば、そこから成功をつかむ事が出来るのです。

そして近年音楽業界はCDが売れなくなってきています。YouTubeやSpotifyなどで音楽を聴く人がほとんどになってきています。

これは田舎のアーティストにとってはかなり良い環境だと思います。田舎に住んでいてもネットやSNSを使って音楽活動が出来るのです。

今から人気アーティストになりたいならば、田舎・都会に限らず「SNSでバズる事」が必須になってきます。

逆に言えば田舎に住んでいても都会のアーティストとほとんど同じ土俵に立てるという事です。正直今の時代は誰でもチャンスを掴むことが出来ます。

なので田舎に住んでいるから特別不利だという事は無いのです。安心してください。

目指せ年収1000万円越え!

人気アーティストになるためには”音楽ビジネスの戦略”が必要になってきます。詳しくはこちらのTipsで学べるのでぜひ読んでみて下さい。きっとあなたの音楽人生を大きく変えるキッカケになりますよ↓

【音楽カテゴリで人気1位】アーティストが音楽で成功する"極秘の戦略"を教えます! | Tips
年収1000万円以上稼ぐ人気アーティストになりたい!と思う方のみ、この先を読み進めてください。音楽をやっている方なら一度は「アーティストとして成功したい!」と言う夢を見ると思います。その夢の叶え方、このTipsで学ぶ事が出来ます。今の時代は...

今の時代の音楽の最先端はTikTok

今の時代のSNSはTikTokが頭1つ抜けています。YouTubeの方が総合的には上なのですが、1から知名度を上げようとするならTikTokの方が良いです。

YouTubeショートよりも音楽がバズりやすく、アーティストとしては活用しない理由は無いでしょう。

知名度ゼロからでも逆転できる可能性があるので、田舎に住んでいて中々チャンスを掴めないアーティストにとってはこれ以上にない最高の場所となります。

やはり音楽は「トレンドや流行」に乗っかっていくのが正攻法です。エンタメをビジネスとして見た場合、必ず人が集まって盛り上がっている場所がお金を稼ぐスポットになります。

アーティストになる夢があるなら音楽を”ビジネス”として見ながら活動していく事が大切です。

例えばですが、今から「ニコニコ動画」や「mixi」などのSNSで音楽を発信してもアーティストとして生計を立てていく事は難しいですからね。

既にオワコンとなっているSNSはユーザー数も少なく、ファンは獲得しづらいし拡散力も皆無です。

自分のやりたい音楽の活動スタイルがあるかもしれませんが「それが本当に稼げるのか?」と言う事はよく考えたほうが良いです。

TikTokはあくまでもアーティストとしての知名度を上げる起点

TikTokは収益化プログラムもありますが「宣伝目的」で使う事を目的とした方が良いでしょう。

収益性なら圧倒的YouTube、ストリーミングサービス、ファンクラブ、グッズなどの方が良いです。

なのでTikTokはあくまでも「自分の音楽を知ってもらうためのキッカケ」として使いましょう。

今使われているSNSはそれぞれ役割に特徴があります。

①TikTok→少額の収益+宣伝

②YouTube→収益源+宣伝

③Twitter→活動報告や告知する場所

④Instagram→オシャレでアートな写真を投稿する場所

各SNSによって得意な分野は異なります。例えばTwitterの場合動画や写真を投稿するのには、あまり向いていないです。

Twitterはアップロードした画質と音質が結構悪くなるので、音楽においては致命的です。

YouTubeならお金を稼ぐことには特化していますが、チャンネル登録者数をゼロから増やすことが難しいです。(現在はYouTubeショートのおかげでファンを増やす難易度もかなり下がった)

TikTokは宣伝は得意ですがマネタイズはイマイチです。

Instagramはとにかく雰囲気がオシャレでアーティストの世界観やイメージを作ることに向いていますが拡散力がイマイチです。

またユーザー層も違います。YouTubeは比較的全ての層のユーザーが居ます。Instagramはファッションや写真が好きでアウトドア派の人が多めです。

TikTokは学生や若い人が多いです。Twitterはオタク気質で熱狂的な人が多いです。

各SNSを使い分けすることが今のアーティストにとっては大切な事です。「このSNSは使わない!」と決めるのも良いですが、なるべく使えるSNSは有効活用していきたいですね。

今後も新しい流行やSNSが出てくると思いますが、乗り遅れないように頑張っていく事が大切です。

ちなみに余談ですがFacebookは使わなくて良いです。現代の日本ではほとんど意味がないSNSですね。

音楽で夢をつかもう!

アーティストとしての夢を叶えて年収1000万円越えを目指したい方はこちらのTipsをご覧くださいおかげ様で多くのアーティストの方にご愛読いただいています↓↓

【音楽カテゴリで人気1位】アーティストが音楽で成功する"極秘の戦略"を教えます! | Tips
年収1000万円以上稼ぐ人気アーティストになりたい!と思う方のみ、この先を読み進めてください。音楽をやっている方なら一度は「アーティストとして成功したい!」と言う夢を見ると思います。その夢の叶え方、このTipsで学ぶ事が出来ます。今の時代は...

田舎で音楽をやるなら編曲スキルがあった方が良い

アーティストは作詞作曲だけではなく、DAWソフトでリリースする曲を仕上げる編曲スキルが必要です。

編曲はプロに任せる場合もありますがお金がかかります。依頼内容にもよりますが1曲5万円~くらいかかります。

今の時代に個人で活動していくアーティストは「編曲スキル」があるとかなり便利です。編曲は最初は難しいように感じますが少しづつスキルと知識を積み重ねていけば出来るようになってきます。

本やネットでも様々な情報が手に入るので、1人で編曲スキルも学べます。実際、独学で編曲スキルを身に着けたアーティストの方は多いですよ。

バンドや弾き語りの曲なら、トラック数も多くないので編曲はやりやすいです。特に純粋な弾き語りなら音は歌声とアコギの2つだけなのでシンプルでやりやすいです。

音楽理論もある程度学んでいく必要はありますが、これも一度理解してしまえばそこまで複雑なモノではないので大丈夫です。

将来的にアーティストとして上京するのも良い

最初の無名の間は田舎に住みながらアーティスト活動をしていくと良いでしょう。

ある程度余裕を持って活動するためにも、最初は田舎で音楽活動をしていきましょう。

SNSを使って音楽活動をしてファンを集めていき、箱ライブが出来るくらいに知名度が上がってきたら上京しても良いと思います。

上京する際に1番悩むのが「お金の問題」です。収入がゼロの状態で上京してもバイトや会社勤めをしなければならず、音楽活動に中々力を入れられないでしょう。

「ネットでの音楽活動である程度生活できるほどの収入を確保してから上京する」というスタイルがオススメです。

そうすれば作曲やライブに力を入れていく事が出来るし、挫折したり諦める可能性が低くなります。

「アーティストになるために上京する!」と意気込んでいくのも良いですが、失敗する確率も高くリスキーな選択です。

まずは作曲編曲スキルを付けてSNSで稼ぐことから始めましょう。何事も順序が大切です。計画的に賢くアーティスト活動をしていきましょう。

上京するとしたら郊外に住むのが良い

郊外は都心よりも物価や家賃が安いので生活費を節約することが可能です。ライブやイベントなどの用事があるときに都心に行けばいいので不便さも無いです。

郊外は自然や公園も多く、都心に比べてゆっくり過ごせることが良いですね。

都心に住んでいると心身ともに疲れていくと思うので、ゆったり出来る郊外を拠点として活動してみると良いでしょう。

お金持ちアーティストになったら都会に住んでも良いと思います。

段階を踏みながら今の自分に合っているやり方で成り上がっていくのが堅実ですよ。

音楽で夢を叶えよう

有名アーティストになる”裏”戦略を学びたい方はこちらのTipsを購入して読んでみてください。おかげ様でTipsの音楽ジャンルにてランキング1位を獲得しました↓

【音楽カテゴリで人気1位】アーティストが音楽で成功する"極秘の戦略"を教えます! | Tips
年収1000万円以上稼ぐ人気アーティストになりたい!と思う方のみ、この先を読み進めてください。音楽をやっている方なら一度は「アーティストとして成功したい!」と言う夢を見ると思います。その夢の叶え方、このTipsで学ぶ事が出来ます。今の時代は...

田舎でアーティスト活動をするメリット

田舎は都会に比べて不利なイメージがありますが、実は田舎でアーティスト活動することにもメリットがあります。

今いる自分の環境に不満を感じる事はあるかもしれませんが、今ある環境の中で自分には何が出来てどんな可能性があるのかを模索していくと成功を掴めるでしょう。

田舎は楽器の練習がしやすい

田舎に住んでいる人は比較的楽器の練習がしやすいのがメリットです。河川敷や広い公園など人も少なく思いっきり楽器を弾けるのが魅力です。

晴れた日の休日に外で楽器を弾くのは快適ですね。折り畳みの椅子なんかを持っていくのがオススメです。

例えばアコギをやっている方なら、カラオケ店やネットカフェのカラオケルームなども練習場所として使いやすいです。田舎なら比較的お店も空いている事が多いので快適ですね。

また田舎に住んでいる方は車を所有している事が多いです。車内は防音性能が良く、近所迷惑にならないような場所に移動も出来るので楽器練習においてはかなり有利ですね。

アコースティックギターやその他楽器の練習場所についてはこちらの記事に詳しく書いてあります↓

自然を活かした曲のMVが撮れる

田舎は景色が綺麗な場所が多いです。また、海に面している地域も多いです。そういった都会には無い綺麗な場所でMVを撮ることが出来れば個性を出しながら田舎の利点を活かせます。

なので田舎に住む人は無理して都会のアーティストのようなMVではなく田舎ならではの綺麗な自然をテーマにした作曲をすると良いでしょう。

例えば「ヨルシカ – ただ君に晴れ」なんかは海の綺麗なMVが特徴的ですよね。

「与えられた自分の環境を最大限に活かして音楽を作る」と言う考え方は大切です。そこにしかない魅力はアイデンティティーになるし自分だけの世界観を作りこむことが可能になるでしょう。

田舎は「ノスタルジー」な音楽を表現するのにもってこいの場所です。どこか懐かしく自然を感じる切なさを上手く表現出来るでしょう。

田舎の個性を生かす方向でアーティスト活動するという方法もあるのです。

都会の人たちは「田舎の綺麗な自然」に憧れている人も居て普段できない世界を味わう事が出来る曲にきっと興味を持ってくれるでしょう。

音楽で夢をつかもう!

田舎に住みながらもネットで音楽活動をして有名アーティストになる方法はこちらのTipsで学ぶ事が出来ます。年収1000万円越えを目指したい方は必見です↓

【音楽カテゴリで人気1位】アーティストが音楽で成功する"極秘の戦略"を教えます! | Tips
年収1000万円以上稼ぐ人気アーティストになりたい!と思う方のみ、この先を読み進めてください。音楽をやっている方なら一度は「アーティストとして成功したい!」と言う夢を見ると思います。その夢の叶え方、このTipsで学ぶ事が出来ます。今の時代は...

最初はレーベルに頼らず活動をする

アーティストになる夢を抱えている人の中には「レーベル契約してメジャーデビューして有名になりたい!」と考えている人も居ると思います。

しかしメジャーデビューへの道のりは険しく、レーベルから「このアーティストは売れる見込みがあるから契約しよう」と思われなければいけません。

なので最初はレーベル契約せず個人で音楽活動して生計を立てられるように努力をしましょう。

個人でアーティスト活動をして稼げるようになったら、実力や知識もついてきているので無理にレーベル契約しなくてもアーティストとして生きていけるようになります。

そこから先の道は自由です。

「メジャーデビューして多くの人に自分の音楽を広めて一括千金の夢を追うか」

「個人で活動して自分の好きな音楽をやりながら、知る人ぞ知る隠れ家的なアーティストになるか」

どっちも正解なのであなたがやりたい方を選びましょう。

やっぱり自分の納得がいく曲を作れるし、とにかく自由だからです。メジャーデビューは結構縛りや納期もあってレーベルのお偉いさんの言う事を聞いて作曲しなきゃいけませんからね。

もちろんレーベルによってやり方や支援の仕方は違うと思うので、自分に合ったレーベルに出会えたら契約してするという選択肢も良いと思います。

ネットで有名になればレーベル契約の話が来る可能性が高い

TikTokやYouTubeで自分の曲が話題になってアーティストとしての知名度が上がっていけば「メジャーデビューしませんか?」と声がかかることもあると思います。

そのために、まずは世の中の人にもプロデューサーにも自分の音楽を知ってもらう必要があるのです。

レーベルも商業的に大きく稼ぐチャンスを狙っています。超人気アーティストを掘り当てればレーベルも儲かりますからね。

メジャーレーベルから声を掛けられたいなら「売れる音楽」を追求していきましょう。ヒット曲を作れるスキルがあれば、メジャーデビューにおいてはかなり有利です。

音楽で成功したい方必見!

人気アーティストになって年収1000万円越えを目指す方法についてはこちらのTipsで解説しています。おかげ様で多くのアーティストの方にご購入いただいています↓

【音楽カテゴリで人気1位】アーティストが音楽で成功する"極秘の戦略"を教えます! | Tips
年収1000万円以上稼ぐ人気アーティストになりたい!と思う方のみ、この先を読み進めてください。音楽をやっている方なら一度は「アーティストとして成功したい!」と言う夢を見ると思います。その夢の叶え方、このTipsで学ぶ事が出来ます。今の時代は...

ネット上で音楽活動をするなら田舎でも良い

今の時代は曲のリリースどころか、ライブすらもオンラインで完結するアーティストも居ます。完全にネットだけの環境で音楽活動をやる事も可能です。

現地でライブするのは年に数回にすれば、その時だけ都会に行けばいいのです。つまり田舎に住みながら音楽を続けていく事が可能になります。

メジャーデビューをせず、個人でアーティスト活動をしている人は田舎に住みながらのんびり作曲している人も居ます。

今の時代はパソコンがあれば自宅で誰でも音楽を作れるので 「上京して成功する」と言う従来にやり方は廃れつつあります。

プライベートに関しても田舎の方が過ごしやすいです

都会は色々なスポットやイベントも盛んですが、人が多すぎて結構疲れます。なのでのんびり過ごしたい方やプライベートを大切にしたい方は田舎で暮らした方が良いと思います。

音楽を都会でやるメリットと田舎で過ごすメリットを天秤にかけて、どちらが自分に合っているかよく考えてみると良いでしょう。

住み慣れた地元はストレスが少なく過ごしやすいのが特徴です。都会に引っ越すと最初は新鮮な気持ちで楽しいですが、段々と不満が溜まってくるものです。

それに「上京して帰ってきた」となると何かプライド的にキツイものがありますよね。何かこう「失敗して戻ってきた」みたいな感じがします。

ずっと田舎に住んで音楽活動をすれば自分のペースで出来るし失敗することも少ないです。

目指せ年収1000万円!

有名アーティストになる夢を叶えたい方はこちらのTipsを読んでみて下さい。きっとあなたの音楽人生を大きく変えるキッカケになるでしょう↓

【音楽カテゴリで人気1位】アーティストが音楽で成功する"極秘の戦略"を教えます! | Tips
年収1000万円以上稼ぐ人気アーティストになりたい!と思う方のみ、この先を読み進めてください。音楽をやっている方なら一度は「アーティストとして成功したい!」と言う夢を見ると思います。その夢の叶え方、このTipsで学ぶ事が出来ます。今の時代は...

田舎出身のアーティストは結構いる

田舎や地方出身のアーティストも世の中には結構います。なので都会で生まれなくても音楽で成功することは可能なんです。勇気がもらえますよね。

例えば今の時代のトップアーティスト「米津玄師さん」は徳島県出身です。「King gnuの常田大希さんと井口理さん」は長野県出身です。「藤井風さん」は岡山県出身です。

このようにトップアーティストですら地方出身の方が居るので「生まれた環境」のせいにするのはもったいないです。

せっかく音楽が好きで夢をもってるのなら、住んでいるところなんて気にしないほうが良いと思います。

むしろ「不利だろうが成功してやる」という情熱があった方が成功を手にすることが出来ますよ。

音楽の壁は出身地だけではない

音楽は様々な壁があります。時間・お金・世間体・年齢・音楽理論などなど。作曲に関して言えばもっとたくさんあります。

音楽って聞き手の時は意外と簡単そうに感じるけど、実際自分が作曲する側に回ると難しすぎて驚きます。多くの人が憧れては挫折していく厳しい世界です。

やはりアーティストとしてやっていくなら覚悟と折れない心が必要です。人生を音楽に捧げて「絶対に成功を掴むまで諦めない」という気持ちを持って音楽に取り組みましょう。

「もし〇〇だったらどうしよう」「自分には無理なんじゃないか」なんて不安に思うかもしれませんがそれでは時間がもったいないです。人生意外とどうにかなるので吹っ切れてしまった方が楽ですよ。

悩みの種は尽きませんが考えても答えは出てこないし、将来の結果なんて誰にも分からないのです。

頭が良い人ほど考え込んでしまいますが、いっそのこと頭を空っぽにして音楽に取り組んだ方がクリアな思考になって作曲センスが冴えてきます。

頭の中が色んな悩みや不安でごちゃごちゃになっている時って、集中して考える事が出来ないんですよね。

音楽で成功するなら、自身のメンタルコントロールは必須です。自分の良いパフォーマンスを維持できるように心の中をコントロールしていきましょう。

音楽で夢を叶えよう!

人気アーティストになって年収1000万円越えを目指す方法については、こちらのTipsにて詳しく解説しています。おかげ様でTipsの音楽ジャンルにてランキング1位を獲得しました↓

【音楽カテゴリで人気1位】アーティストが音楽で成功する"極秘の戦略"を教えます! | Tips
年収1000万円以上稼ぐ人気アーティストになりたい!と思う方のみ、この先を読み進めてください。音楽をやっている方なら一度は「アーティストとして成功したい!」と言う夢を見ると思います。その夢の叶え方、このTipsで学ぶ事が出来ます。今の時代は...
タイトルとURLをコピーしました